All Poisons Around Us

2017年度 (平成29年度)

2017年度(平成29年度)

【学会発表 — 一般講演】

阿瀬川 実里, 飯田 薫, 三瀬 雅史, 福本 真理子:無煙タバコ製品のニコチン含量の測定 —新しいタバコ製品による中毒事故の防止をめざしてー            第39回日本中毒学会総会・学術集会2017.6.30-7.1 (つくば) 中毒研究30(2):241, 2017

友田 吉則,福本 真理子:金属に対する活性炭の吸着特性の検証 - タリウムYes!, リチウムNo! - 第39回日本中毒学会総会・学術集会            2017.6.30-7.1 (つくば) [中毒研究 30(2):240, 2017]

友田 吉則,福本 真理子:金属鉛中毒に対する活性炭吸着療法の効果の検討 -胃酸酸性におけるin vitro活性炭吸着実験– 日本薬学会第138年会 2018.3. 28 (金沢) [日本薬学会要旨集3 : 220,2018]

【公開講義】

福本真理子:薬物体内動態 第33 回JSEPTICセミナー「中毒」 2018.3.3(東京)

【その他の発表】

友田 吉則、福本 真理子、厚田 幸一郎:金属鉛中毒に対する活性炭吸着療法の効果の検討-胃酸酸性におけるin vitro活性炭吸着実験– 第39回白金シンポジウム2017.12.19(白金) [第39回白金シンポジウム 講演要旨集 p48]

福本 真理子、友田 吉則、厚田 幸一郎:タバコ中毒でヒトは死ぬのか―歴史的考察と次世代タバコ製品のニコチン含有量の評価― 第39回白金シンポジウム2017.12.19(白金) [第39回白金シンポジウム 講演要旨集 p47]

【学術論文−総説 】

福本 真理子 中毒の集中治療に必要な薬理学的知識 1. 薬物の体内動態 Intensivist 35:521-529, 2017.

福本 真理子 脂肪乳剤の理論と適応 Intensivist 35:618-625, 2017.

福本 真理子 意識障害を引き起こす中毒とその分析 生物試料分析40(4):215-220, 2017.

友田吉則、福本真理子:活性炭 解毒薬シリーズ (14) 中毒研究 31(1):41-46, 2018.

【学術論文−その他】

友田 吉則 中毒医療に貢献できる薬剤師の育成 日本臨床救急医学会 20(5):689-694, 2017.

【学会・講演会 — 企画・座長】

福本 真理子 第32回日本中毒学会東日本地方会 一般演題「向精神薬・調査その他」ー 座長

福本 真理子 第39回日本中毒学会学術大会 日本毒性学会との合同シンポジウム「毒と薬 −自然毒の解明と創薬への期待ー」(つくば、2017.6.30)—企画・座長

福本 真理子第39回日本中毒学会学術大会 パネルディスカッション「日本中毒情報センターの役割を考える -災害と中毒-」(つくば、2017.6.30)—座長

福本 真理子 第39回日本中毒学会学術大会 パネルディスカッション「臨床検査と薬毒物分析-「なぜ、臨床検査室で薬毒物を測定しないのか」」(つくば、2017.7.1)—企画

福本 真理子 第44回日本毒性学会総会・学術集会「日本中毒学会連携合同シンポジウム:低分子量ガス体の基礎と臨床」(横浜、2017.7.12)-企画

(Update:2018/8/6)

 

 

 

PAGETOP