All Poisons Around Us

大学院講義

博士課程 薬学専攻 薬学履修コース

中毒学特別講義 Special Lecture on Clinical Toxicology

教育目標

救急、中毒医療に関する最新の情報を知り、今日の中毒の発生と原因、診断と治療、およびその社会的背景に関す問題点について考察できる能力の育成を行う。日本中毒学会認定トキシコロジストが備えておくべき知識や技能の習得、情報の更新を行う。

(目的)

臨床中毒学・救急治療学に関する最新の知見を学び、その科学根拠となる基礎研究内容を理解し、中毒医療における諸問題に対する解決能力の習得を目的とする。

(概要)

医薬品をはじめとする化学物質による毒性について、具体的な臨床事例を提示してその社会的背景を考察しながら、その診断、治療、予防、啓蒙に関する問題解決のための新たなリサーチクエッションを探索する。座学に留まらず、関連の医療技術の訓練も行う。
原則として後期土曜午後に不定期に開講する。一部の講義は、日本中毒学会認定トキシコロジスト(救急医、薬剤師、他)や中毒医療関連領域(法医学、科捜研、日本中毒情報センター、基礎毒性学、等)の専門家を招き、最近の話題や研究テーマについての公開講義とする。

平成28年度は終了しました。

2019年度は開講しません。

Update:2019/5/16

PAGETOP